【ヘンリー塚本】昭和エロス 下宿人に抱かれたい未亡人女将 北原夏美

【ヘンリー塚本】昭和エロス 下宿人に抱かれたい未亡人女将 北原夏美 00:00
投稿日
2018年08月05日
女優年代
キーワード
熟女専門無料エロ動画 熟女のワレメ

女優:北原夏美。三十八歳で未亡人になってしまった下宿を営む女は、突然抱いてくれる男がいなくなってしまい途方に暮れる。自分で慰めることでしか女としての自分を満たすものはないのかと。そこで妙案を思い立った。家の二階の空き部屋を下宿にして、若い男を住まわせようと。すぐに電話が鳴り部屋は埋まった。スケベな妄想に捕われて、若い男のデカマラを想像しながらのオナニー。一向に男と女になれない未亡人は強硬策に出る。男の部屋へとお茶を持って行き、自らの太ももに手を添えさせた。「こんなことして嫌われないかしら」そう言いつつも二人の視線は重なり合って、オスとメスの空気を醸し出していた。ベロベロ舐め回す男の首、その気になった男の膨らんだ股間。ボロンとでた象の鼻のようなペニスに、一心不乱にむしゃぶりつく。服を破り捨てるように脱ぐと、ロケットのような、たわわ胸が揺れた。何度も妄想して自慰に耽ったデカマラが、今未亡人の寂しかったオメコにブスリと突き刺さった。その快感は未亡人を狂わせる、もはや絶叫とも呼べる大きな声での喘ぎ声。力強いピストンに喉を枯らしてスケベ声。
「昭和エロス 下宿屋の六畳間 38才未亡人のワイセツな日々/使用人とできた妻/再婚熟女新妻のねちっこい性生活」この動画の高画質完全版はコチラ