【石野祥子】筆おろし母子相姦 五十路母のいきすぎた手ほどき

【石野祥子】筆おろし母子相姦 五十路母のいきすぎた手ほどき 00:00
投稿日
2018年09月24日
女優年代
キーワード
熟女専門無料エロ動画 熟女のワレメ

女優:石野祥子。奥手な息子のことを思いやる五十路の母は、女の扱い方を教えてやることにした。ぎこちないやり取りで嫌われるのではないかと心配する息子に、スケベなことを伝授する。手始めに優しく乳首を舐めてと誘って、胸に実ったぶどうのような乳首に吸い付く息子の頭を撫でた。次第に感じてきた母、今度は大きな桃尻を両手でわしわしと握りしめさせる。下着を一枚一枚皮をむくように脱がせて、パンティをずらし、肉の饅頭が赤い陰核をはみ出させながら舐めてほしいとせがんだ。一心不乱に息子は舌を這わせて、母の感じる姿を股の間から眺めている。息子は母親の乳首を舐めながら、肉の割れ目に指を差し込み女の感じるところを探る。「こんなに大きくなっちゃって」母はギンギン棒を舐めながら息子の目を見つめた。「お母さんの中に入れてみる?」禁断の一線越え、コンドームすらない生挿入の近親姦、息子の熱いたぎりをトロトロにとろけた母親の膣穴が受け入れた。豊満な肉体の女の穴は、脂肪に押し付けられて締まりがとても良かった。そんな母親の愛のオメコの味。気持ちよすぎて腰が止まらない息子は、五十路母の膣内に中出し射精でいき果てた。
「中出し近親相姦 豊乳母の行き過ぎた愛情手ほどき五十路母 石野祥子」この動画の高画質完全版はコチラ
配信元