五十路母と旦那の凄まじいSEX現場を見てしまい絶句する娘 板倉幸江

五十路母と旦那の凄まじいSEX現場を見てしまい絶句する娘 板倉幸江 sharevideos 35:00
閲覧数:14,106回
投稿日
2016年11月12日
カテゴリー
タグ
熟女専門無料エロ動画 熟女のワレメ

父親の仏壇の前で五十路を過ぎた未亡人の母親と自分の旦那がセックスをしている…。その現場を見てしまい声も出せずに崩れ落ちた娘。五十路熟女の寝取りAV。女優:板倉幸江。嫁が隣の部屋にいるというのに、五十路熟女の義母に襲い掛かる発情期の娘婿。この二人は以前から肉体関係を持っていた。しかし、亡き夫の仏壇の前での破廉恥な行為、娘が側にいるという状況で義母は娘婿に抗っていた。それでも強引におっぱいに吸い付かれながら、見えない襖の影から話しかけてくる娘と必死に会話する義母。そして義母は快感には勝てず、娘婿に抱きかかえられ積極的に唇を求めていく。指でワレメを弄られると我慢できずに卑猥な声が漏れてしまう。この行為を気づかれないとうにと隣の部屋から話しかけてくる娘にも必死で対応する。お互いの秘部をクンニリングスで舐め合い愛を確認すると、二人は騎上位で性器を結合させた。娘婿の肉棒を挿入されているのに娘と会話も頑張って続ける母。そして1度抜いたチンポをフェラチオする淫乱っぷり。正常位で突かれると波打つ熟れた垂れ乳。「女房のよりずっと良いですお義母さん」と言い放ち娘婿は義母の白い垂れ巨乳に精液を射精した。義母は娘婿の亀頭に吸い付き、お掃除フェラまで施す。その様を娘(嫁)に見られてしまった2人。ショック状態でその場から走って逃げ去る娘。この状況に後悔するどころか再び唇を重ねる二人だった。配信サイトsharevideos:再生時間35分

  • 関連動画
  • 最近の動画
  • 今週の人気動画
  • TOP