【松川薫子(烏丸まどか)】婿のチンポが暴走する艶めかしすぎる嫁の五十路母

【松川薫子(烏丸まどか)】婿のチンポが暴走する艶めかしすぎる嫁の五十路母 00:00
投稿日
2019年07月01日
女優年代
キーワード
熟女専門無料エロ動画 熟女のワレメ

女優:松川薫子(烏丸まどか)。娘の旦那とセックスしてしまった五十路熟女の寝取りエロドラマ。嫁の母が上京してきて家に泊まることになったのだが、雑談している時に見えた太ももが緩く開いて桃色のパンティーがちらちらと覗いた。香り立つ五十路の色気にクラクラとする。しかも女房の母親は、婿に気を使って背中を流すとムチムチのショートパンツ姿で風呂に入ってきた。熟女の手のひらで撫で回されているうちに婿さんの股間は大きく膨らんでしまって、その膨らみが義母の目に止まる。そんなとこまで洗ってあげるとカリ首の溝まで綺麗に洗われ、デカチンが喉の奥に突き刺さるディープなフェラチオ。浴室の中に反響するバキューム音、よだれまみれの手コキを添えて抜かれてしまった。そんなスケベなテクニックが忘れられなくて夜に嫁の母の寝室へ向かう。髪をかきあげてねっとりと丁寧なフェラテク、雌犬スタイルこちらに向けた豊満ヒップを揉みしだき、感度の良いおまんこのビラビラを広げて膣穴を腹指でいじる。びちゃびちゃとラブジュースの湧きでる音と官能的な喘ぎ声が義理息子をさらに興奮させた。正常位で思いっきり腰を振ると、ブルブルと大きな肉まんおっぱいが揺れて、背中を仰け反らせて感じいく五十路熟女の嫁母だった…。

「超本格官能近親エロ絵巻 お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 松川薫子」 この動画の高画質完全版はコチラ

 

 
関連動画:【烏丸まどか】五十路母と大学生の息子と親子の一線を超えてしまった母子温泉旅行