【富岡亜澄】女房が入院中にデカ尻爆乳の六十路母と母子相姦に没頭する息子

【富岡亜澄】女房が入院中にデカ尻爆乳の六十路母と母子相姦に没頭する息子 00:00
投稿日
2019年11月04日
女優年代
キーワード
熟女専門無料エロ動画 熟女のワレメ

女優:富岡亜澄。六十路熟女と息子が中出しセックスに耽る近親相姦エロドラマ。還暦の母は、息子の妻の入院のため久方ぶりに一緒に住むことになった。ムチムチの熟れきった体で息子の世話をする母だった。そんなある日のこと、トイレで熟女は豊満な垂れ乳をイジってオナニーをしていた。そのエロス臭を嗅ぎつけた息子は、女房とのセックスがご無沙汰なのもあってペニスを固くたぎらせてしまう。六十路母は、苦しそうにしている息子を気持ちよくさせてあげようとディープキスを交わす。妻が入院している間は性欲のはけ口になるべく、そのムッチリボディを息子に差し出すことに決めた。ズボンの上から撫で回し勃起を取り出しパックリと咥えて濃厚なフェラをしてあげた。ジュブジュブとスケベな音を立てて頭を振り、濃厚な精子を口の中にたっぷりと吸い出してあげる。スケベ心を収めたつもりが逆に火をつけてしまったとはつゆ知らず、ゆっくりと眠っている母親の寝室。そこへ興奮した息子がやってきて夜這いをしかける。布団をめくるとパジャマの上からでも分かるむっちりとしたでかい巨尻を、息子は両手で撫で回した。爆乳を揉みしだいた時に目覚めた還暦熟女は、息子の燃えたぎる性欲を受け入れて舌を絡めた。そして妻に秘密の母子相姦セックスへと発展していく……。

『中出し近親相姦 嫁の居ぬ間に息子の股間を癒す還暦母 富岡亜澄』 この動画の高画質完全版はコチラ

 

 
関連動画:【富岡亜澄】還暦継母の爆乳垂れ乳がいやらしすぎると逆恨みする義理息子