産婦人科陵辱!全ての穴を見られて浣腸・中出しまでされるボテ腹妊婦たち

産婦人科陵辱!全ての穴を見られて浣腸・中出しまでされるボテ腹妊婦たち
投稿日
2019年12月19日
女優年代
キーワード
熟女専門無料エロ動画 熟女のワレメ

鬼畜で変態的な産婦人科医に浣腸をされたり、中出しセックスまでされる腹ボテ人妻たちのオムニバスエロ動画。大きなお腹を抱えた三十路の人妻が婦人科の診察にやってきた。授乳に向けて黒くなった乳首を丸出しにし、母乳をたっぷりと蓄え始めた巨乳を露わにする。女医の手ほどきによるおっぱいマッサージでは、真っ黒な乳首を乳輪ごと搾り母乳を滲ませていった。男の技師達も参加して、お腹の赤ちゃんの健康状態を見ようとエコー検査を開始した。便秘気味だという熟女人妻を四つん這いにして巨尻を高く挙げさせ、大きく肛門を広げて中を覗く女医に栄養状態を怒られる。ワセリンを塗りたくった指を奥まで突っ込み屈辱の検査が行われていく。気付けば既に熟女は全裸で分娩台へと誘導される。大掛かりな手術着を着た医師達による浣腸が行われ、口も尿道も開けっぴろげの陵辱状態だ。男性医師による膣口検査ではしつこくクリトリスを指先で擦られて、どう見ても医療器具ではない大人のおもちゃがぶち込まれる。熟女妊婦は痙攣するほど感じてしまい、医師のおちんちんを入れて欲しいと懇願し始める。ズボンのチャックから取り出したチンポをパクっと咥えて頭を振ってフェラを始めると、医師が割れ目をベロっとクンニする。分娩台で大股開く妊婦のおまんこに医師が生挿入し、腰を激しくピストンさせる。妊娠の心配がないのでヘンタイ産婦人科医は、たっぷりと中出しでフィニッシュした。

『内診台屈辱医療 PART.5』 この動画の高画質完全版はコチラ

 

 
関連動画:初産で何もわからない妊婦人妻へ治療と称して中出しする変態産婦人科医!

 

 


半額キャンペーンの詳細はこちら

巷で噂の「おばさんレンタル」サービス総集編2 20人8時間

 
素人五十路熟女

程よく熟した五十路のエロス 野田やすこ(52歳)

イケメン持ち帰りSEX 85 ひとりカラオケを楽しんでいた美魔女人妻

むっちり感がエロすぎる四十路熟女の新人マッサージ師を口説き落として中出し射精