ヘンリー塚本 チンポを神と崇めるカルトSEX教団

ヘンリー塚本 チンポを神と崇めるカルトSEX教団
投稿日
2020年09月04日
女優年代
キーワード
熟女専門無料エロ動画 熟女のワレメ

女優:加藤ツバキ(夏樹カオル)。監督:ヘンリー塚本。刑務所から出所後、チンポが神様だというカルト教団に入信する熟女のエロドラマ。洗脳された宗教集団。「この世で最も大事なのはセックスだ」そう言い聞かされた三十路熟女は、教祖の精液を受け入れる儀式を始めた。全裸で椅子に座り挿入を待つ。目の前で裸になった教祖のデカマラに心臓が高鳴った。ぱっくりと開けた蜜壺を教祖がベロベロと舐める。軽く濡らすだけでズボズボとデカマラが膣の中をかき回す。男たちが叩く太鼓のリズムに合わせてどんどんとピストンが早くなっていく。神聖なる儀式といい、セックスをする教祖と女のセックスが終わると、我々は家族になったとキツネ面の男が女の膣にデカマラを入れた。激しく腰を振り始めると太鼓の音に合わせてまた別の男に変わる。また激しくピストンされると太鼓の音に合わせまた他の男に犯される。教祖が女を呼びつけて、先ほどまでお前のあそこに入っていたのだとデカマラをしゃぶるように命令した。女が手を使わずに体全体を動かしながらいやらしく喉の奥までしゃぶった。そして布団の上でデカマラを挿入されると、ただただ有難く感じた。バックになれと言われればうつ伏せになり、潰しバックで挿入される。教祖のピストンでお尻の肉が弾み、オーガズムが近くなってきた。最後は優しく抱きしめられながら、激しいピストンで愛されて教祖の腕の中で幸せを感じる三十路女だった。


 
『心に残り心に沁みるヘンリー塚本官能ポルノ 飢えている熟女たちの性』 高画質完全版はコチラ

  • 1
  • 2


半額キャンペーンの詳細はこちら

一流のおば様ナンパ 4人のセレブ美熟女へ中出し

【五十路】応募素人妻 いろはさん 52歳

【五十路】地方の独身熟女宅にお泊まり 幸恵さん(56)

人妻ハメ撮り羞恥デート 千春さん 50歳