寝取られエロドラマ 清掃員パートの嫁が会社の肉便器なっていると知った夫

寝取られエロドラマ 清掃員パートの嫁が会社の肉便器なっていると知った夫
投稿日
2021年04月02日
女優年代
キーワード

女優:明里ともか。ザーメン便器となった三十路半ばの人妻と、その事実を知った夫の寝取られエロドラマ。清掃員のパートとして妻が働いているビルへ迎えにやってきた旦那。ビル内に入ると、強烈な光景を目の当たりにした。それは女房の不倫セックス現場。家に帰って問い詰めると、寝取られセックスの内容を赤裸々に告白した。あのビルで働いている男たちに抱かれ続けていたという。悔しい気持ちと裏腹に、夫の股間は熱くなっていく。半泣きながらセンズリをして、寝取られた妻のことを思い発射した。嫁のことは今でも愛している。離婚する事は踏みとどまった。その代わり専業主婦になってもらって、万事丸く収まったはずだった。その数カ月後。以前嫁が清掃員をしていたあのビルの前を通りかかった夫。そこには女房の自転車があった。いやな予感をかんじながら、旦那はビルに入っていく。やはり妻がそこにいた。知らない男二人と濃密に絡み合っている。他人棒を上下の穴に突っ込まれ「おまんこおまんこ」と叫びながら3Pセックスに狂乱していた。バックで激しく突かれ「旦那のチンポよりも気持ちいい!!」と叫びながら絶頂に達した。それだもまだ不倫情事は終わらない。獣のような顔で二人の肉棒をしゃぶる。二人の男は、三十路半ばの淫乱熟女へ中出し射精をする。潮吹き痙攣しながら何度も絶頂に達する嫁の姿を、旦那は勃起しながら見つめていた…。
 

高画質・完全版はこちら
 

高画質・完全版
  • 1
  • 2
  • 3


半額キャンペーンの詳細はこちら

一流のおば様ナンパ 4人のセレブ美熟女へ中出し

【五十路】応募素人妻 いろはさん 52歳

【五十路】地方の独身熟女宅にお泊まり 幸恵さん(56)

人妻ハメ撮り羞恥デート 千春さん 50歳