【円城ひとみ】娘の婚約者を暴走させた四十路熟女の色気

投稿日2019年01月28日
女優年代
キーワードムチムチレイプ円城ひとみ巨乳

女優:円城ひとみ。性欲が暴走した娘の婚約者に犯されてしまう四十路熟女のレイプエロドラマ。いやらしく熟した身体を持て余して毎晩スケベなことを考えている四十路熟女。しかし旦那は抱いてくれず、夫婦の営みから遠ざかっていた。仕方なく自らの指で湿った草原の奥のワレメをいじり、オナニーで欲求不満を解消するしかなかった。そんなところに娘婿が自分のことをいやらしい目で見ていると知った。ひょんなきっかけで、母性を求めて抱きしめてきた娘婿。娘に悪いと思い拒み続けていたのだけれど、女の心の奥底が疼くのを抑えきれなかった。服剥ぎ取り強引に体中を触りまくる。それで興奮してしまったペニ棒がスラックスのチャックの隙間から魔物のように顔を出した。剥き身のペニ棒が毎晩寂しくしていた穴に強引に入ってくる。抵抗できないまま太ももは割り拡げられて、子宮の入り口まで届くほどの硬さが無理やり自分が女であることを押し付けてくる。小刻みなピストンがカタカタと机を鳴らしながら、こんなにも男に求められるのかと、困ったことにじんわりと肉襞が濡れて絡みついていくのが自分でも恥ずかしかった。激しいピストンでレイプされているのに理性が壊れてしまい、自分からキスをねだり、もっと激しく突いて欲しいと禁断のペニ棒を求めてしまう。オナニーでは決して得られない快感に、喜んでしまう四十路熟女の肉体だった。

「この母にしてこの娘あり 家庭内性相関図 円城ひとみ 美泉咲」 この動画の高画質完全版はコチラ