目隠し拘束セックスで痙攣しながら失神アクメへと達する四十路未亡人

投稿日 2021年09月02日
女優年代
キーワード 久保里奏子拘束淫乱痙攣

久保里奏子。目隠し拘束をされて敏感になった四十代熟女の肉体を弄ぶ男。「ほら、しゃぶりたいんだろ」肉竿を未亡人の顔面に擦り付ける。「はい…欲しいです…」口にねじり入ってくる肉棒の太さに思わず声が出る熟女。舌なめずりをしながら男根を咥えこむと、一心不乱にフェラチオをし始めた。腕を縛られて自由がきかない。頭を激しく振りねっとりご奉仕する淫乱熟女のノーハンドフェラ。よだれはそのまま垂れ流し、いやらしく響き渡る吸引音。仁王立ちになった男に縋り付き、ただ欲望のままに喉の奥まで激しく咥え込む。しゃぶってるだけでヌルヌルになったおまんこ。男は未亡人を突き飛ばして四つん這いにさせると、怒張したペニスをバックからブチ込んだ。巨根が性行為に飢えていた女性器の内部を荒らしまわる。壮絶な快感に我を忘れて絶叫し、気が狂いそうになるアラフォー熟女。卑猥な言葉を投げかけられながらのセックス。久しぶりで後尾で研ぎ澄まされた快感。淫乱なメスと化した未亡人は、ガクガクと痙攣しながら失神アクメへと到達した。
 

高画質・完全版はこちら
TMRD-770 目かくし淫乱 Vol.3 未亡人の疼き 久保里奏子
目かくし淫乱 Vol.3 未亡人の疼き 久保里奏子