彼女ができたと歓喜する愛息子へ怒りと性欲をぶつけるバツイチ母

投稿日 2021年07月03日
女優年代
キーワード 中出し母子相姦竹内梨恵近親相姦

離婚をしたからというもの、寂しい夜を自慰で解消していた48歳のバツイチ熟女。そんな時期に、溺愛する息子から彼女が出来たと報告された…。行き場のない嫉妬と、満たされない性欲を我が子に向けたアラフィフ熟女の中出し近親相姦。女優:竹内梨恵。
旦那と別れてから、女手ひとつで必死に息子を育ててきた。そんなある日、息子が歓喜しながら彼女ができたと報告してきた。本来ならば喜ぶべきことなのだろう。しかし母親は、彼女に対して嫉妬心が燃え上がるのを抑えられなかった。「私を置いてどこにも行かないで…!」激しい嫉妬と性欲が入り混じり、理性が崩壊したバツイチ熟女。息子を押し倒して唇を奪い取る。母の行き過ぎた愛情は、近親姦という形で爆発。覆いかぶさったまま、延々と舌を絡め合わせる。スカートを捲り上げ、黒いパンティに包まれた美尻が露出。ブラジャーも外して白い美肌のオッパイをさらけ出す。コリコリに勃起しているピンク乳首に舌を這わせて、母の過剰な愛情に応えていく息子。プリプリなヒップを握りしめて、尻溝をなぞりあげる。バツイチお母さんは、熱く膨張した息子棒を口に含む。愛情たっぷりのねっとりフェラ。息子の男根をしゃぶりながら自分でクリトリスをいじる淫乱母。騎乗位で挿入すると、尻を前後左右に振りまくり息子の上で踊り狂う母。そして息子は中出し射精で果てた。ドロドロの精液が子宮へ届く感触。バツイチ熟女は身も心も満たされていく快感に浸っていく。
 

高画質・完全版はこちら
FERA-64 過剰な母性愛の情欲セックス 竹内梨恵

淋しんぼ母さん 過剰な愛情欲情セックス 竹内梨恵 四十八歳