筆おろし母子相姦 猛烈な色気を放ちながら息子に女を教える五十路熟女

投稿日 2021年08月17日
女優年代
キーワード お掃除フェラ母子相姦筆おろし近親相姦高垣美和子

高垣美和子。母性愛が暴走した五十路熟女の筆おろし近親相姦。
息子の友達が結婚すると聞いて、あまりにも奥手な息子の事を心配してしまった52歳の母親。(このままでは結婚どころか一生童貞のままかも…)そう思った母親は行き過ぎた母性愛を息子に向ける。自らの肉体を使いセックスを教えて筆おろしをする決意を固めた五十路母。息子の優しく唇を吸い、濡れた舌を差し込むキス。それだけで勃起してしまったペニスを裏筋からゆっくりと舌で舐め上げる。カリ首の溝に唇を引っ掛けるとジュブリと奥まで咥え込む。五十路のいやらしい舌使いでビクビクとペニスが脈打ち始めた。熟女母は下着姿になり、さらには乳房を取り出して濡れたペニスを乳首に擦り付ける。喘ぎ声をあげながら細かく頭を前後に振りシコシコと高速で手コキをすると、金玉を揉みながらまたしゃぶりついた。そんなスケベな熟女テクに我慢ができるはずもない息子が母の口の中にたっぷりとザーメンを暴発させた。母は息子にお口でしてあげた時のペニスの熱とザーメン臭さが忘れられず、居間で全裸になり激しいオナニーをしていた。それを息子が見つけてしまい、二人の肉体は重なり合う。控えめな乳房に唇を寄せ、取れてしまいそうなほど勃起した乳首を口に含んで舌で転がした。太股に滑り込んだ手は肉の花へと進んで行き、固くなった陰核を指の腹で擦る。たっぷりしゃぶってもらった息子は、熟女母へ奉仕のクンニ。拙いながらもベロベロと一生懸命舐めていると母は絶頂に達してしまった。
 

高画質・完全版はこちら
AED-59 五十路母の中出し近親相姦 高垣美和子

近親相姦 五十路のお母さんに膣中出し 高垣美和子52歳