息子の悪友たちに犯された元極道の妻だった刺青熟女

投稿日 2021年09月26日
女優年代
キーワード 3Pエロドラマレイプ中出し友人の母名取みゆき

名取みゆき。イレズミ熟女が息子の悪友に中出し陵辱される3Pレイプ。
亡くなった旦那が極道だった三十路半ばの熟女は、かつて姐御と呼ばれる存在だった。背中に見事な龍の刺青があったのだが、そのことは息子へ秘密にしていた。しかしある時、そのことがバレてしまう。息子の悪友が家にやってきた時、シャワーを浴びているところを覗き見られてしまった。それを息子にバラされたくなければ 黙って一発やらせろと二人の悪ガキが迫ってきた。舌を吸われて乳房を揉みながら言う通りにするんだと裸にされていく。純白パンティに包まれた丸いお尻を撫で回し、割れ目に顔を埋められた。食い込んだパンティの隙間から陰毛がはみ出し、肉体は乳首をビンビンにして感じ始めていた。友人の母のあおまんこを手マンし、勃起したチンポをしごかせる少年たち。さらに勃起した肉竿を二本同時にフェラさせられる。頭を押さえて喉奥まで亀頭が侵入していく。そして突き出した尻には、もう一本の男根がズブリと突き刺さってバックからハメられた。一本の肉竿は舌の動きにビクビクと反応して口内射精。おまんこへ挿入されたペニスは、そのまま膣内で中出し射精をしてしまうのだった…。
 

高画質・完全版はこちら
FUGA-23 刺青に欲情した少年たちに犯されて 名取みゆき

刺青に欲情した少年たちに犯されて~かつて姐御と呼ばれた母親~ 名取みゆき