友人の母 若者とのセックスに溺れていく五十路未亡人 青木りかこ

投稿日 2021年10月21日
女優年代
キーワード 3Pエロドラマ友人の母未亡人青木りかこ

『友人の母 青木りかこ』五十路熟女の未亡人が息子の友だちとの性行為に溺れていくエロドラマ。
息子と二人暮らしの五十路母は、ある時母を亡くした息子の友達に頼まれて一日だけ母の代わりをすることになった。息子の友達は緊張した面持ちで、ただそばにいるだけでいいと熟女母と並んで座っていた。それから、また一つ手を繋いでくれとお願いされ、その次は肩を抱かれて三つめのお願いでは唇を重ねていた。いやらしい空気が漂う中、熟女母の上着が脱がされてブラジャーを取られる。黒い乳首が息子の友人の口の中で転がると、久しぶりの男の感触に子宮がたまらなく疼き出した。今度は甘えた声で秘部を見てみたいと言われ、断りきれずに全裸になって大きく足を開いて見せた。そこに飛び込んでくる若い男のベロ、割れ目を縦に舐められると肉壺がキュキュっと締まって女を取り戻していく。息を荒くした熟女母の目の前には、いきり立ったポコチンがそびえ立っていた。自分からベロを出して唇を吸い、そのまま大きくなったポコチンを咥えてフェラチオをしだした。久しぶりの雄の匂いに金玉まで舐めつくすご奉仕ぶり。すでにおまんこは濡れたくって挿入準備も万端に整っている。正常位で挿入された肉棒が膣内で一層膨らんだと同時に、熟女母の眠っていたスケベさが再び燃え上がったのだった。
 

高画質・完全版はこちら
SCD-35 親友の母 青木りかこ
友人の母 青木りかこ
1