四十路で授かった溺愛する息子に肉体をめられた還暦母 中山佳子

投稿日 2022年01月11日
女優年代
キーワード 中山佳子巨乳母子相姦近親相姦

中山佳子。遅くに授かり溺愛する息子に肉体を求められて拒めきれない還暦熟女の近親相姦。六十路になっても女の色気が漂う熟女母、息子が就職に失敗したと悩んでいたので慰めてあげることにした。落ち込んだ息子を抱きしめたところ、ふとキスをしてしまってから息子の助平心に火がついてしまった。母の唇が柔らかかったのか、何度もキスを求めて舌を吸いたがった。息子の両腕が熟女母の胸元に行き、大きく実った柔らかな果実を揉みしだき始める。熟女母が息子を癒してあげようと覚悟を決めて、シャツを脱がされても止めずに乳房を自由にさせた。その場に寝転がり真っ黒のパンティの上からヴァギナのところにポコチンを擦り付けて腰を振った。まるでセックスをしているように二人は腰を押し付けあって、母は騎乗位になり尻の谷間で尻コキをしてあげる。大きくなったポコチンは我慢汁を垂らしながら、母の乳房に挟まれてパイズリをしてもらった。膨らんだ亀頭を口に含み、ヨダレを垂らしながらジュポジュポといやらしい音を立て、とろんとしたエロい顔で濃厚なフェラチオをしてやった。激しくバキュームして頭を前後に振り続けていると、息子は母の口内にたっぷりとザーメンを吐き出してイってしまった。母の性技の気持ち良さを知ってしまい、就職を頑張るからと言っては体を求めて近親相姦セックスを繰り返すのだった。
 

高画質・完全版はこちら
ネクストイレブン 倅にやられた六十路妻 中山佳子
倅にやられた六十路妻 中山佳子