【ヘンリー塚本】息子の四十路嫁を睡眠姦する義父

投稿日 2022年02月14日
女優年代
キーワード エロドラマヘンリー塚本レイプ川上ゆう

川上ゆう。ムッチリと熟した息子の嫁の肉体を睡眠姦でものにする老義父。ヘンリー塚本寝取られエロドラマ。
具合が悪いと寝込んだ妻のため、医者をしている義父が様子を見に来てくれた。聴診器を使って診察をするため、服を捲って胸をはだけた。熱を測ると高熱だったので、注射をして様子を見ようと義父が処置をした。しかしその注射器の中身は睡眠薬だったのだ。ぐっすりと眠りこんだ熟女の目の前で服を脱ぎ始める義父。おもむろに布団と服をはだけ、乳房を丸出しにした。パンティーをズリ下ろすと四十路の色香漂うおめこを思う存分ペロペロと舐め回す。うつ伏せにして形の良いお尻を揉みしだき乳房を握りしめる。またもおめこをたっぷりとよだれで濡らし、ギンギンになったマラを眠った妻のおめこに無理やり挿入した。正常位で覆いかぶさり唇を吸いながら腰を振る。うつ伏せにして尻を高く突き上げさせると、そのままマラを差し込み激しくバックからピストンセックス。眠る熟女妻を犯し続けているところ、忘れ物を取りに娘が帰宅した。襖の隙間から覗かれているとも知らずに、義父は妻の体に満足して精液をたっぷり吐き出した。やがて娘の存在に気づくと、見たことのないような恐ろしい顔で脅して秘密を守らせる。熟女妻の体を綺麗に拭いて下着を着せ、何事もなかったかのような状態に戻す。そして眠る妻の唇にネロネロといやらしいキスをしてその場を去ったのだった。